お知らせ

【2022.10/18→11/20】 新木場&夢の島 わくわくおさんぽアートフェス

循環する2つの街でアートに出会う

貯木場として誕生し日本の木材業の中心地として栄えてきた新木場、
そしてゴミの埋立地から都民の憩いの場へと生まれ変わった夢の島。

無駄のない資源活用とエネルギーの再利用を掲げ循環する2つの街が手を取り合い、
新たなアートフェスが誕生しました!

木材加工の過程で出た端材を活かした作品展や、新進気鋭のアート作家たちによる広い敷地を活かした野外彫刻など、
大人も子供も楽しんでいただける8つの展示エリアで街が賑わいます。


マップを片手に散策すると、新木場&夢の島の新たな魅力が見えてきます。

アートを探して
お散歩しよう!

おさんぽマップは展示会場やエリア各所で配布します。

配布場所:新木場駅掲示板、夢の島熱帯植物館、BunB東京スポーツ文化館、東京夢の島マリーナ、江東区夢の島競技場、新江東清掃工場、木材・合板博物館、木材会館、soko station 146、

spot tour 紹介ブロック(準備中)

アート作品は8つの会場に展示されています

イベント情報はコチラ!↑

開催概要

【新木場&夢の島わくわくおさんぽアートフェス】

2022年10月18日㈫~11月20日㈰

お問い合わせ:夢の島熱帯植物館 管理事務所(TEL: 03-3522-0281 9時半~17時まで)
meil:info@yumenoshima.jp


主催:新木場&夢の島わくわくおさんぽアートフェス実行委員会
共催:都立夢の島公園、夢の島熱帯植物館、東京新木場木材商工協同組合
協力:江東区、アース製薬株式会社、株式会社伊藤園、株式会社 明治、株式会社ヤクルト本社、
キリンホールディングス株式会社、日本たばこ産業株式会社、ヱビス印刷株式会社 他

一覧に戻る