Language

Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁体中文
  • 한국어

Language

開花情報

最新の開花情報

バックナンバー

2017年

2016年

2017年01月12日(木)

乙女心も男心もくすぐる花

ドンベヤ・ウォリッキーの魅力
ポイント①:クンクン、あれれ?何か甘い香りがします。
ハチミツのような、シナモンのような香りに、虫だけじゃなく私たちも誘われます


ポイント②:葉っぱをよく見ると…
ハートの形に見えませんか?

ポイント③:最大の魅力は…
控えめなピンク色の花はくす玉のようにも、ボンボンのようにも見えます。

この魅力に男性も女性も、メロメロになるはずです。

開花場所:大温室Cドーム科:アオギリ科属:ドンベヤ属学名:Dombeya
wallichii

2017年01月12日(木)

身近なツバキの変わった花色

うつむき加減に咲きます

うつむき加減に咲きます
庭木や、家の垣根として植えられるツバキ。
和装や和雑貨などのモチーフとして使用されることもあり、ツバキは私たち日本人
には身近な植物です。
しかし、ツバキは日本では約3千種、海外では約6千種を超え、日本だけではなく世
界でも愛されています。
数あるツバキの中から、お客様に是非!是非!おすすめしたいツバキをご紹介しま
す。

「金花茶(キンカチャ)」
ツバキの赤や白というイメージを覆す、黄金色の花を咲かせます。
実際には鮮やかな黄色ですが、陽の光を浴びる姿は、まさに黄金色です。
併せて、金花茶の交配種、「黄鳳(キホウ)」「黄の旋律(キノセンリツ)」も展
示しています。

一般的に花が少ない今の時期でも、夢の島熱帯植物館は賑やかです。
皆さまのご来館をお待ちしております。


場所:イベントホール
科:ツバキ科
属:ツバキ属
学名:Camellia petelotii(金花茶)
Camellia petelotii cv.‘KinoSenritu’(黄の旋律)
Camellia petelotii cv.‘Kihou’(黄鳳)

2017年01月12日(木)

夢の島熱帯植物館の「みごろの花」をご紹介します。(2017年01月11 日現在)

カカオ

カカオ

キダチアロエ

キダチアロエ
① オヒルギ(Aドーム)
「どこが見頃なの?」
よく見てみると、たくさんの果実がなっています。
成熟して落花した果実は、泥に突き刺さり、苗となって育ちます。

② オドントネマ・ストリクツム(Aドーム)
鮮やかな赤色の花が、ドーム内で一際目立ちます!

③ カカオ(実)(Bドーム)
チョコレートの原料となるカカオ!!聞いたことはあっても、果実が木になってい
る姿を見たことはありますか?

④ ドンベヤ・ウォリッキー(Cドーム)
くんくん!ハチミツのような甘い香りがCドームに漂います。

⑤ ツバキ(イベントホール)
黄金のように光輝くキンカチャ(金花茶)の他にも、キノセンリツ(黄の旋律)、
キホウ(黄鳳)等の様々なツバキを展示しています。

⑥ キダチアロエ(芝生広場)
燃えるような赤い花。
見ているだけで、寒い日でも温かくなりそうです。


植物館では、今回ご紹介した「みごろの花たち」のマップもご用意しています。
是非、この機会に植物館いらしてみてはいかがでしょうか?

2017年01月12日(木)

酉年にちなんで鳥は鳥でも…

少し離れてご覧ください

少し離れてご覧ください
植物館の正面玄関を右手に見ると、大きな花壇がドーンっと設置されています。
この花壇、ただの花壇ではありません!
なんと、季節ごとに姿を変える、立体花壇なのです!!!

昨年の秋はマリーゴールドや観賞用トウガラシ(ブラックパール)を使用し、ハロ
ウィンにちなんだジャックオランタンを表現しました。
そして、たくさんのお客様にフォトスポットとして喜んでいただけました。
さて、今回のテーマは酉年!
使用した花は色とりどりのビオラです。
描かれているのは、もちろん酉年にちなんで鳥ですが…さて、なんの鳥でしょう?

ヒント:熱帯の鳥

最新の開花情報